×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

わき毛処理にまつわるトラブルとは!

おすすめわき毛処理方法!

後々の後悔を避けるなら、エステなどの脱毛がオススメです。例えば、ワキの下を毛抜きや剃刀などの自己処理を続けていくと色素沈殿してきたりするので注意!

コントロールジェルME 肌を傷めずにムダ毛対策するなら抑毛ローションがオススメです。効果を実感するには、1ヵ月半程度かかりますが、ムダ毛の成長をコントロールし、自然に薄くしていくことができます。但し、太くて長いムダ毛の場合は、効果を実感しにくいデメリットがあります。その場合、除毛クリームを使った後で、日々のケアとして使うといいです。

パイナップル豆乳除毛クリーム
      +
パイナップル豆乳ローション
ムダ毛が目立ってきたら、除毛クリームと抑毛ローションの組み合わせが便利です。除毛クリームには、ニオイがあるものが多いですが、毛抜きや剃刀よりもキレイに処理することができます。なお、除毛クリームを使う場合、除毛後のアフターケアを忘れずに!美肌成分配合の抑毛ローションを使うと、肌ケアとムダ毛の成長のコントロールができるので便利です。

ミュゼプラチナム ワキをキレイに脱毛するなら、やはりエステが便利です。未成年の場合、親権者同意書が必要になりますが、確実に処理できるのがポイントです。エステの場合、毛周期に合わせて脱毛していくため、2~3ヶ月に1回の割合で処理していきます。通常は4~6回ぐらいだそうですが、口コミでは10回以上したほうがムダ毛の心配が減るとのことです。

ケノン 自宅でひっそり脱毛したい方にオススメなのが、家庭用脱毛器です。ケノンは、フラッシュ脱毛(光脱毛)で、カートリッジ式なのがポイントです。昔のレーザー式の家庭用脱毛器は、使い切りでしたので便利になってます。エステ並みの高機能なので、男性のヒゲ脱毛などにも使う方がいるほど!家庭用脱毛器の中では人気があります!

このページの先頭へ