×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

剃刀・毛抜きで自己処理を続けていくと後悔します!

ひまわり

中学生・高校生の頃から剃刀や毛抜きで自己処理を続けてきた方は、肌に黒いブツブツ(ボツボツ)ができていたり、埋もれ毛(埋没毛)ができていたりすることが多いようです。大学生ならアルバイトをして、エステか高機能な家庭用脱毛器でムダ毛対策したいのが本音です。社会人になる前にムダ毛をキレイにしようとして、永久脱毛などをする方も多いです。

しかし、エステにお金をかけたくないと考えている女性も多く、剃刀や毛抜きなどの自己処理を続ける方も多いのも事実です。ただし、肌へのダメージを考えれば、毛抜きは止めたほうが良いです。剃刀よりもダメージが大きいですから!また、毛抜きは、埋もれ毛の原因になります。脇を毛抜きで処理して、埋もれ毛になると悲しくなりますので注意してください!

埋もれ毛や黒いブツブツが目立ちすぎてくると、エステの脱毛を考える方が多いようです。自己処理にこだわるなら、除毛クリームと抑毛ローションの組み合わせが良さそうです。エステの脱毛を経験した方の肌ケアにも美肌成分配合の抑毛ローションは好まれます。

エステの脱毛は、数ヶ月で完了することはなく、毛周期に合わせてケアしていきます。そのため普通なら、1年がかりになります。特に脇の場合、自己処理のやりすぎで色素沈着なんて笑えません。適切に対処したいものです。

自己処理を続けていくと後悔することになることを知っておきたい!

大学生のわき毛処理におすすめな方法は何?

個人的にカミソリで後悔したことがあるので、カミソリや毛抜き、脱毛テープなどは、あまりおすすめしたくありません。細いムダ毛なら抑毛ローションですが、脇などの太いムダ毛なら、最初に除毛クリームで処理して、ローションでケアするのがおすすめです。

ミュゼプラチナム ワキをキレイに脱毛するならエステが一番です。未成年の場合、ミュゼ指定の親権者同意書に親の署名と捺印が必要になります。口コミでの評価が高く、無理な勧誘がないのが特徴です。

ケノン エステには行きたくないけど、自宅でキレイに脱毛したい方に人気があるのが、高機能な家庭用脱毛器です。口コミで人気があるのがケノンです。ケノンは、光脱毛(フラッシュ脱毛)の家庭用脱毛器です。埋もれ毛などにも光が反応してキレイにケアできると評判です。カートリッジ交換式なので、今までの使い切りタイプの家庭用レーザー脱毛器とは違うので、経済的です。

パイナップル豆乳除毛クリーム
       +
パイナップル豆乳ローション
エステや家庭用脱毛器など、お金をかけずにムダ毛処理する方に人気な方法が、除毛クリームと、その後のケア用に抑毛ローションを使う選択肢です。手軽にムダ毛ケアできるので人気があります。脇の下の黒ずみ対策なら、せめて除毛クリームなどを使いたいところです。毛抜きや剃刀でムダ毛処理を続けて、後悔する方は少なくありません。

コントロールジェルME 細いムダ毛には、抑毛ローションが便利です。即効性は低いのですが、肌に刺激を与えないのがポイントです。太くて長いムダ毛の場合、最初に剃るなり除毛するなりして使うと効果的です。

大学生のムダ毛処理で気をつけたいこと!

剃刀や毛抜きなどの自己処理を続けていくと、脇の下の黒ずみ(色素沈着)を起こしてしまうことがあります。ワキのムダ毛処理では、毛穴に大きなダメージを与えるため、その結果、メラニン色素が沈着しやすくなってしまい、ワキの黒ずみの原因になってしまうことがあります。

キレイなワキでいるためには、できれば毛抜きや剃刀を避けたいのが本音です。まだ、除毛クリームなら毛穴に与えるダメージは、小さくすることができるので、まだマシだと考えています。

大学生のわき毛処理やムダ毛処理は、後々のことまで十分考えておくべきです。

このページの先頭へ